Backbone バックボーン(新潟県新潟市)-フォルクスワーゲン(VW)・アウディ(Audi)専門店-ゴルフ・アウディの点検・修理・車検・整備、板金、自動車販売・買取、専用パーツ販売

サービス案内

  • 点検・診断
  • 車検整備
  • 突然のトラブルや特殊作業
  • 中古パーツを使用しての板金修理
  • エンジンオイル交換
  • ATF/DSGF
  • バッテリー交換
  • 4輪トータルアライメント
  • ガラス交換・修理
  • ガラス交換・修理
  • ガラス交換・修理

フォルクスワーゲン・アウディを乗り続けるための賢い選択

バックボーンメンバー募集中

新潟県は海、山、雪のある素晴らしい県です。反面夏は湿気を帯びた潮風、冬は雪、融雪剤、消雪パイプからの錆びを含んだ地下水に曝される過酷な県でもあります。
バックボーンはドイツ生まれのあなたの大切なお車の本来の魅力を、この素晴らしくも過酷な地で発揮させる為に全力でサポート致します!!

▲PAGE TOP

点検・診断

Backboneでは50項目にも及ぶ、車検時と同等の点検を無料で行っています。
オイル交換時やその他整備のご予約時にお申し付け下さい!!バックボーンの点検は、大切な愛車が壊れる前に、プロの目とコンピューター診断機の2つの目で点検。故障の前兆をいち早く発見し、大切なお休みや通勤途中での予期せぬ故障を防ぐことができます。 突然の大きな出費の防止と大切なご予定を崩さない為にもお気軽に無料点検をご利用下さい。

無料点検

オイル交換時等に無料で実施しご報告させていただきます。

作業時間60分コース(車検前見積りや気になる個所の点検に)

作業時間30分コース(オイル交換時やドライブの前の点検に)

点検項目一例
(1)タイヤ空気圧(スペアタイヤを含む)
(2)バッテリー(電圧、CCA測定) 詳しくはバッテリー豆知識で解説
(3)ブレーキパッドの残量、ディスクの摩耗状態
(4)フルード類の減り、汚れ、劣化の確認
(5)車体各部のガタ、異音等の確認
(6)ファンベルト(張り、劣化状態)
(7)冷却水(量、もれ)
(8)灯火類(ヘッドライト、ブレーキランプなど)
(9)ワイパーゴム(ふきとり、劣化状態)
(10)下回り(マフラー、ブーツの劣化状態)
(11)コンピューター診断
その他項目多数

点検で確認できる定期交換部品

部品やオイルの寿命は月単位、年単位レベルと比較的長い上に、年々部品の寿命や異常を知らせるインジケータは増えてきましたが多くの部品は目視や診断が必要です。
その為つい先延ばしにされがちですが、まだいけるでしょ!なんて思っているうちに使用期限は過ぎ、必ずエンジンやミッション、の本体部分を傷める事になります。
オイル交換、バッテリー点検、交換などから、ブレーキパッド、ファンベルト、ドライブシャフトブーツ等の交換を先手先手で行なう事で あなたの愛車の魅力と寿命を延ばし、新車の感動をもう一度味わう事ができます。
大切に乗って走行距離30万㎞を目指しましょう!!

コンピューター診断機を使用しての点検

¥15,750~(Backbone会員様*無料)

車のコンピューターとドイツ本国最新のVW、Audi専用診断器を接続し、車の健康状態を見る事です。

(1)サービスインターバルのリセット
【メーターパネル内の異常を知らせるランプの表示を消すこと】
※オイル交換や定期点検の時期を知らせる表示です。
メーターパネル内に「ServiceService now」と表示します。

(2)エンジンやオートマ(AT)、エアコン、電気系などの故障診断やトラブルコードを確認することができます。

▲PAGE TOP

車検整備

車検事前見積もりは、リフトに上げ、しっかり目視点検とコンピューター診断を行います。車検当日になり故障が見つかり、 さらに出費になる事を最小限に抑える事ができます。また、事前に必要な部品を取り寄せ、ご用意することでお預かりする期間を最小限にいたします。

★車検、修理パーツをOEMパーツを用いて最大50%OFF! ランニングコストを抑えたプランもご提案させていただいております。
末永く乗り続けていただくための完璧な修理見積もりからご予算に合わせたリーズナブルな修理まで、私たちはお客様のニーズに合わせて柔軟に対応いたします。

GOLFⅡ、Ⅲ………¥130,000~(諸費用込)

GOLFⅣ、Ⅴ、Ⅵ…¥120,000~(消費用込)

▲PAGE TOP

突然のトラブルや特殊作業

自走不能な場合はキャリアカーでレスキューします!!
バックボーンメンバー様は下記料金の35% off

①基本引き上げ料金・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15,000円
②距離別料金(行き)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300円/km
③距離別料金(引き上げ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・600円/km
①+②+③がレスキューサービスでかかる基本的な費用です。
上記の他、現場で部品交換他作業が発生する場合別途費用が必要になります。
まずはお客様ご加入の任意保険JAF等で、レッカーサービスの有無をご確認下さい!

  • 突然のバッテリー上がり(VW、Audi用は、常時在庫しております)
  • エンジンの故障(不動、異音、異臭、ランプ点滅)
  • パワーウインドやドアガラスの故障(ドアガラスの落下、不動など)
  • エアコン、ヒーターのトラブル
  • マフラートラブル(落下、破れ、騒音など)
  • メーターパネルのモニターランプ点灯
    (オイルランプ、サービスランプ、エンジントラブルランプ)
  • ヘッドライト(キセノン、HID)バラスト、イグナーター、バーナーの故障
  • メッキモールの磨き(白く見えるシミを艶のあるモールに仕上げます。)

▲PAGE TOP

中古パーツを使用しての板金修理

大切に車を使用していても、運転に気をつけていても、事故は避けられない場合もあります。 板金塗装は、高額なイメージがありませんか? 確かに通常、外装パーツの板金あるいは交換プラス塗装となると修理代金は、安くありません! そこでBackboneでは、アフターパーツとストックヤードを完備し、バンパーやフェンダーなどの外装パーツは、中古品を使用し、コストを抑えた板金修理をご提案しております。 同じ色でパーツの程度が良ければ、新品の部品使用の半分以下で修理費を抑える事が可能です。

例)VW POLO E-6NHS フェンダー交換…¥24,150~

前フェンダー交換(塗装、塗料代)/フロントバンパー、ヘッドライト、インナーフェンダー脱着(工賃値引含)
修理費も新品部品の半分以下となり、作業時間(期間)も新品の場合、塗装も含め1週間程かかるのに対して、中古部品では日程を組んで約1時間で仕上がります。

▲PAGE TOP

エンジンオイル交換

取扱いオイル/価格
■バックボーンオリジナル    10W-40       \1500/L
■リキモリ MOS2       5W-40       \1806/L
■バックボーンオリジナル    7.5W-40      \2100/L
■リキモリシンセティックHT  5W-40       \3024/L
■MOTUL 300V         5W-40       \3570/L
■パワークラスターRacing   5W-40       \4200/L

工賃
■オイルエレメント交換工賃           \525
■オイル交換工賃               無料(会員)
○オイルエレメント商品代        
無料(会員)


Backboneではお客様の大切なお車をより長く乗っていただくため5,000kmまたは半年に一度のエンジンオイル交換をお勧めしています。お客様の車に最適なオイルを選定、ご説明いたします。
お気軽にお問合せ下さい。

エンジンオイルの役割

(1)潤滑作用
エンジン内部の金属同士の摩擦や摩耗を減らし、滑らかにする。
(2)密封作用
燃焼圧力(エンジンパワー)が外にもれない様に密封し、パワーロスを防ぐ。
(3)防錆作用
燃焼によって生まれる水や酸を中和し、錆や腐食から守る。
(4)冷却作用
燃焼熱、摩擦熱を吸収し、エンジンを冷却し、オーバーヒートや焼き付防止。
(5)清浄作用
燃焼時に発生するススや不純物を洗い流し、エンジン内部をキレイに保つ。
(6)応力分散作用
金属同士がぶつかる時にオイル膜がクッションの役割をする。

オイルはエンジンの熱による酸化や燃えかす、水分の混入により次第に劣化してきます。
半年または5,000kmを過ぎたオイルは6つの働きができなくなるため交換しないと燃費の悪化やエンジントラブルを起こす恐れがあります。

○チョイ乗りや近所の買い物
オイルが充分に温まらないため、水分や燃料がエンジン内部に溜まり、スラッジや錆、摩耗の原因になります。あまり乗らず半年たったからといってオイル交換する場合はオイルは汚れていないのにエンジン内は汚れている可能性があります。
○レースなど超高速走行
過酷なエンジンコンディションの連続によりエンジンオイルの劣化が促進されてしまいます。
○オイル警告などが点灯、点滅
オイルの量が少ない、粘度が低下しています。早急に点検して補充、交換してください!
○エンジン音が大きくなった
オイルフィルターが詰まったり、粘度が低下しています。
○水温計の針が高めを示している
オイル量が少ないかもしれません。冷却の役割がはたせていないかもしれません。早目の交換をお勧めします!
○アイドリングが不調になった
オイル量が少なかったり、劣化してオイル性能が低下しています。

▲PAGE TOP

ATF/DSGF

取扱いオイル/価格
■ATF・・・・・・ASH(アッシュ) FSATF \2100/L
■DSGF・・・・・パワークラスターDSGF  \3360/L
■MT・・・・・・ASH(アッシュ)PSE    \2960/L
■デフオイル・・MOTUL FFLSD TypeⅡ   \3780/L
■パワステフルード             \4200/L
■LLC(クーラント)            \1050(赤)
                      \420(緑)
交換工賃
■ATF交換工賃               \5000
■DSGフルード交換工賃           \8000
■DSGフィルター交換工賃          \2625
■MTオイル交換工賃            \1575~

ATF
トルクコンバーター式オートマチック車の潤滑兼作動油のことを指します。
DSGF
独:Direktschaltgetriebe、英:Direct-Shift Gearbox
デュアルクラッチ式トラランスミッション車の潤滑兼作動油のことを指します。

変速ショックは湿式クラッチ部が動くときに発生しています。

オートマチックオイルには、摩擦調整剤が入っていてギヤが変わるときにスムーズな動きと確実な力を伝えることを可能にしています。
長期間使っていると、オイルがエンジンオイル同様に劣化してしまいます。

高温、汚れ、粘度の低下等により劣化が進行し、摩擦特性にも大きな影響を与えるようになってきます。そのため、ATFが劣化すると変速ショックも大きくなると考えてもいいでしょう。また酸化が進み使用限度を超えたフルードを使用し続けると金属同士の摩擦係数が高くなり鉄粉の増大→油温上昇→焼き付き→不動となります。世の中に存在するオイルの中に劣化しないとか交換が必要ないと言うオイルやフルードはありません。同じ車を長く乗りたいならこまめな交換をしましょう! ATFが劣化すると DやR(バック)のレンジにギヤを入れると「ガクッ」とショックを感じ始めたら交換しましょう。
または、発進時の加速が落ちた気がする、2万km以上走った時点で交換は必ずしましょう!
エンジンオイルでは、劣化すると、燃費が悪くなったり、エンジンの音が大きくなったりと比較的わかりやすいのですが、オートマチックの場合は、これがわかりにくいのです。10万kmも交換したことがないという車は沢山ありますが、燃費や走りが悪くなってもエンジンオイルが悪くなったからと勘違いをしてしまう人もいます。

Point

新車購入後慣らしを終えてどうしてもエンジンオイルに気が向きますが、ATFも忘れずに。最初の1回目は早い方がいいと思います。A/T中は鉄分やクラッチのカスがとにかく溜まります。これは、製造時にパーツを洗浄して組んでいるわけではありませんから、この金属の粉が沢山付着しています。金属の粉は部品の微小なバリや熱処理による酸化鉄が多いのです。これらがATFと混ざりスラッジを形成させます。
特に油圧回路内部のコントロールバルブは 数十umのスラッジや異物でも動作不良を起こすので大敵です。 フィルターで異物進入を防いではいますが、エンジンオイルフィルター並みに一般的なものでないためこれを知っている人は少ないでしょう。ATFフィルタにゴミがたまってくると 、 今度はATFが流れにくくなり、結果として 変速タイミングのズレ(メカと電気信号)や変速不能になってしまうわけですね。
ATF交換が必要という事が一般的ではなく、周知徹底されていないことが原因です。Backboneでは、AT/DSGフィルター交換を含むATF/DSGF交換もお任せください。
オートマチックが不調にならないよう、エンジンオイル同様定期的に交換が必要でしょう。
VW、Audiでも管理が悪いと残念ながら壊れてしまい本体交換になることがあります。そうなると新品では修理費が100万円近くになることもあります。(Backboneでは中古部品の取扱いをご理解頂いた上で中古部品にて格安で修理することも可能です。しかしできるならば普段のメンテナンスで壊れないように乗り続けることをお勧めします。)


▲PAGE TOP

バッテリー交換

あなたのお車のバッテリー、交換して3年以上経っていませんか!?
JAFの出動件数のトップバッテリートラブルです。
バッテリーが弱ってきてもなかなか症状が出ず急にエンジンがかからなくなるケースが非常に多いです。目に見えない性能低下を是非バックボーンの無料点検で定期的に確認して下さいね!
バッテリーの事は常時在庫のバックボーンにお任せ下さい!!

車種/タイプ/価格例
■GolfⅡ・・・・・・・・・・ 27-63H     定価¥28500→ ¥22800
■GolfⅢ・・・・・・・・・・ 27-54H     定価¥31000→ ¥24800
■GolfⅣ/Polo/Lupo・・・・・20-60      定価¥31000→¥24800 
                     又は定価¥35200→¥28160
■GolfⅤ/Passat/etc・・・・・20-72     又は定価¥38500→ ¥30800
■A4 1.8T・・・・・・・・・ 27-85       詳しくはお問い合わせください。

バッテリー交換工賃
■¥1050

バッテリー上がりは以下の様な場合に起こります。

室内灯・ヘッドライトの消し忘れ
照明はとても電気を使うので、一晩消し忘れただけでもバッテリー上がりを起こすことがあります。 消し忘れには注意しましょう!
冬の朝やスキー場などの寒い時にも
バッテリーは化学反応で電気を起こします。気温が低い時には化学反応が起こりにくく、バッテリーの力も弱くなります。雪山でのトラブルには要注意!
1ヶ月以上、長期間車に乗らない
バッテリーはエンジンで充電します。エンジンをかけないと充電できずに車内の時計などで 電気を使ってしまいます。長期間乗らないときは、1ヶ月に一度、1時間位エンジンをかけましょう。
バッテリーの寿命
3年以上バッテリーを交換してない場合は、要注意! エンジンがかからなくなる前に点検をしましょう。





○バッテリーに過酷な乗り方とは??
チョイ乗りが多い

車のバッテリーは、車が走っている時に充電されます。「ちょい乗り」をすると、走る時間、距離が少ないので、充電される電気の量も少なくなります。
そして、充電の不足した状態が長く続くと、バッテリーの寿命も早まります。通勤、近くのスーパー・コンビニ、子供の送迎など「チョイ乗り」の多い方は、バッテリー上がりに要注意です!

電装品の多様

  • ・エンジンを止めた状態でライトを点灯し続けたり、オーディオを聞く。
  • ・エンジンをかける前から、エアコンやオーディオ等のスイッチが入っている。
  • ・消費電力の大きいオーディオ(カーナビ・パワーアンプ・ウーファー)など後付けした場合。思い当たる方は、くれぐれもお気をつけください。
バッテリー寿命の豆知識

冬は寒さにより電気を生む化学反応低下しトラブルが起きやすい事は割と知られている話。
逆に夏場は化学反応が起こりやすく一見トラブルは減る様に感じます。
ではなぜ、夏にバッテリー上がりが多発するのでしょうか? その理由は、夏はエアコンにより消費電力40%も増えるからです。渋滞も寿命を縮める大きな要因です。
夏の渋滞は、人間にとっても車やバッテリーにとっても相当過酷な状況なのです。バッテリートラブルはとても多くJAFの出動件数のトップはバッテリートラブルです。
まずは、バッテリーが弱くなっている前兆を知ることです。バッテリーが弱ってくると車に様々な症状がでてくるので、見逃さないで下さい。

バッテリーの裏事情
2005年ころからでしょうか、発電機を断続的に止める事で余計な燃料消費を抑え、燃費向上を図る方式になってきています。
その為燃費は間違いなく上がりましたがその代償としてバッテリーへの負担が年々増えてきています。
本来常に満充電状態で仕様するのがベストですのでこの方式では当然短命になります。
更にアイドリングストップ機能まで加わりバッテリーへの負担はここ数年で加速度的に増していると言えます。

Backboneでは「ミドトロニクス」のバッテリーテスターでCCA(冷間時始動電流)を測定し、 バッテリー内にどれだけ電気を出力するパフォーマンスがあるかを数値で表し、バッテリーの健康状態を知る事ができ、あとどれ位もつのかを従来のテスターに比べ、正確に知る事ができます。
更には、発電量、セルを回した時の電圧もチェックできトラブルの前兆を検知します。 オイル交換のお客様には無料で診断させていただいています。お気軽にお申し付け下さい!!

▲PAGE TOP

4輪トータルアライメント

アライメント調整とは?

「アライメント」とは、簡単にいうと車輪の取り付け角度のことをいいます。
通常自動車には、4輪ついておりそれぞれの車輪は微妙に角度がついています。アライメントが狂うと、直進安定性が悪くなったりタイヤが偏磨耗し、燃費にも影響するようです。
これらの角度を適正な状態に調整することをいいます。
また、自動車は4輪が適正な位置、角度で動いて初めて本来の性能を発揮します。そのためサスペンションを交換した後やチューニングをした後は必ずアライメントをとることをお勧めします。何十万円もするようなパーツを取り付けてもアライメントをとらないと台無しになってしまいます。
最近流行の「リジカラ」について、こちらの商品も大変よく考えられていてとても良いパーツです。しかし取り付け方法や手順、段取りを間違えると全く効果が得られない、むしろ悪くする要注意パーツです。詳しくはご相談ください。

▲PAGE TOP

ガラス交換、修理

Backboneでは、中古ガラス(フロント・ドア・リア)をすべてストックヤードで保管しておりVW、Audiのガラス交換、補修・修理を自社スタッフが行っております。ガラスの油膜や撥水加工、ガラス交換はお気軽にご相談ください。ガラスメンテナンスショップ「くるまガラスアドバイザー」は、Backboneと同一経営のお店です。

ガラス飛び石修理…¥15,750~

補修・修理をしないと傷がひろがり、衝撃を受けると割れてしまうこともあるので、傷が小さい時がおすすめです。修理跡が少し残りますが、ひびの伸びを抑える事ができ、ガラス交換よりもコストを抑えることができます。

▲PAGE TOP

ガラス交換、修理

フォルクスワーゲン、アウディー用として市販されるアフターパーツの取り寄せ交換すべてのパーツを取扱いしております。取扱い商品はリンク集よりご案内しています。

  • マフラー交換

  • サスペンション交換

  • インチアップ

  • エアクリーナー交換

  • インテリア

  • レカロシート

▲PAGE TOP

コーディング

コーディングとは、プログラミング言語を用いてプログラムのソースコードを記述する作業のことです。
フォルクスワーゲン、アウディーですとこれを使って車のコンピューター内に潜り込み、いろいろな設定変更や追加操作が可能になります。今やフォルクスワーゲン、アウディーには常識ともいえるライトチューニングです。もちろん一般の方にもメリットのある分類もあります。また、車種専用メニュー等もございますのでどうぞお問い合わせください。

一般的メニュー
¥2,100~¥3,150
  • カミング・リービングホーム 設定/解除
  • オートライト 設定/解除/感度調整
  • オートドアロック 設定/解除
  • 雨滴感知でのオートライト 設定/解除
  • レインセンサー感度調整
  • リバースギア時ミラーダウン
  • メーターバックライト常時点灯
  • コーナーリングライト設定
  • イージーウィンカー点滅回数の変更
  • DIS裏メニュー表示
  • ラップタイマー
  • レインクローズの設定
  • ニードルスイープの設定
  • デイライトの設定
  • デイライトの光量の調整
  • LEDポジションランプのDRL化
GOLF6 ヘッドライト欧州仕様
¥189,500(税込) ※取付・加工・コーディング含む
AUDI クルーズコントロール後付け仕様
¥35,000~(税込)