Backbone バックボーン(新潟県新潟市)-フォルクスワーゲン(VW)・アウディ(Audi)専門店-ゴルフ・アウディの点検・修理・車検・整備、自動車販売・買取、専用パーツ販売

フォルクスワーゲン、アウディを乗り続けるための賢い選択

私たちはフォルクスワーゲン、アウディが好きです。

いつまでも愛車を乗り続けていただけるよう全力でサポートいたします。

「長く連れ添った愛車だから、いつまでも乗り続けたい。」

乗り続けるためには、メンテナンスが必須です。
メンテナンスで部品交換といっても、
いくつかの選択肢があります。

部品 価格
すべて純正品の新品を使用した場合 新車時と同じ 高価
OEM品の新品を使用した場合 新車時と同等 割安
ドイツ直輸入品を使用した場合 日本に存在しない物 割安
中古品を使用した場合 使い方次第 格安

純正品とは

フォルクスワーゲン、アウディージャパン正規取扱い補修部品
フォルクスワーゲン、アウディードイチェランド正規取扱い補修部品
Backboneではそれぞれの仕入れルートを持っています。

OEM品とは

Original Equipment Manufacturer(オリジナル エクイプメント マニュファクチャー)の略で他社ブランドの製品を製造することです。ゴルフのヘッドライトにBOSCH製(OEMメーカー)やHELLA製(OEMメーカー)などが使われているように、ドイツ車の各部品・車輛は、OEMメーカーの製品にロゴが入って使われています。ということは、OEMメーカーからその部品をVW、AUDIのロゴマークなしで買うと安く手に入るんです。これはドイツでは当たり前。自動車部品量販店でもこれを理解してお客さまに提供しています。

ドイツ直輸入品とは

生産終了してから10年以上経過し、メーカーが純正部品の在庫がなくなった場合活用できます。日本には入ってこないが、ドイツ本国のクラシックパーツセンターで再度生産されているパーツのことを指します。すべてがそれに該当するわけではありませんが新品として手に入れる最後の手段になります。

中古部品とは

生産終了してから10年以上経過し、メーカーが純正部品の在庫がなくなった場合活用できます。事故修理においてコストを下げお客様の負担を減らすことができます。
自社ストック、全国ネットでお探しします。

※部品の性質上安全性の問題でお勧めできない部類のパーツもあります。

※機能性部品に関して、中古部品はすでに使用されたものと考え、性能、機能を一定期間内保障することができません。ご了承ください。

Backboneのご提案。

Backboneでは、フォルクスワーゲン、アウディー純正部品取扱い、本国ドイツ純正部品取扱い、ヨーロッパOEMメーカー品取扱い、ヨーロッパスペシャルショップパーツ取扱い、また定期的にドイツへ渡り本国の価格調査、最新の整備マニュアル、裏ワザ修理を勉強することで日本で外車を乗る時の余計な壁を作りません。できるだけユーザー様が安心して乗っていただき、故障の際も速やかに安価で対応できること、これがBackboneの仕事です。
また、プロフェッショナルとして誇りを持って働き、お客様に納期やお見積りを正確にすること。お金を頂戴する仕事を軽々しく考えず、一つ一つのボルトを丁寧に締め付けます。またOEMパーツを常に勉強してクオリティーの高いOEMメーカーを見極め、お客様に代わってパーツをチョイスする。これもBackboneの仕事であり、お客様への真のサービスです。
Backboneは、お預かりするお車はお客様の宝物と考えます。

[一例]

2001年式VW Beetle 足回りから異音がしたり
ハンドルがガタガタしてきたら?

通常純正品を集めて足回りをオールリフレッシュするとなると

  • ・ショックアブソーバー4輪分
  • ・バンプラバー4輪分
  • ・アッパーマウント4輪分
  • ・リンクブッシュ8点
  • ・4輪トータルアライメント
  • ・作業工賃

他店ではおおよそ¥350,000~位と言われることもあるでしょう。

Backboneでは、
OEM品を各部品にチョイス、OEM品だからクオリティーは落とさない。また、専用工具をドイツへ行って調べて買ってきているから、ディーラーさんより時間をかけずに修理ができる。
だから¥190,000位で納めることができます。